キャバクラなどナイトワーク・派遣・求人募集サイトのA-Cast

キャバクラの面接に行く時の服装は? やはり当社にご登録頂く際も、男性受けをされる様な、彼氏との初デートの様な服装ですと印象が良いので、
お店に直接ご応募される際も同じな形でオシャレな服装だと良いと思います。

誰でも、どのような面接でも、面接はいわば試験のようなものですから不安になりますね。
キャバクラというお店へ面接で行く時にはどのような服装がいいのかと悩んだり迷ったりするでしょう。

このあたりはキャバクラでキャストをしている、あるいはしていた人に聞くのが早道なのですが、
そのような知り合いがいない方に少しヒントを申し上げましょう。

端的に言えば男性受けがする服装ということになります。つまり男性の目から見て女性を感じる服装ということになります。

このように言いますとあまりにも漠然としているかもしれませんが、特別にけばけばしい服装ではなく、
季節に合った、普段のお出かけで着る服装であれば構わないでしょう。ただし近所にお買い物で出かけるような服装は止めましょう。

これはワンピースでもいいですしパーカーでもいいでしょう。
ただしスラックスやパンツなどではなくスカートのほうが女性らしさをアピールすることができますね。

ついでにお化粧やヘアについて言えば、スッピンはNGで、しかしどぎついお化粧も考え物です。
また、キャバ嬢はある意味ではタレントのような存在だということを覚えておきましょう。しかしコスプレは止めておきましょう。
また、指の爪はきちんと手入れをしておくことと、靴はパンプスが良いでしょう。

ちなみにキャバクラの面接は普通の会社に面接へ行くのではありませんから、リクルートスーツである必要はありません。
派遣会社の面接に行く場合は尚更で、普段着で行っても問題ありません。

なお、実際にキャバクラでキャストとして働く時にはキャバクラから衣装が貸与されるのが一般的です。

まとめますと、キャバクラの面接に着て行く服は、男性受けがするものということを意識すれば良く、
たとえば彼氏から「いい服だね」と言われるような服装、
街を歩いていて男性が思わず声をかけたくなるような服装と身なりということになります。