キャバクラなどナイトワーク・派遣・求人募集サイトのA-Cast

妊婦はキャバクラで働くことができるでしょうか? 結婚をしていて妊娠をした、あるいは独身だが事実婚で妊娠したというような場合、
その妊婦はキャバクラで働くことができるでしょうか?

答はYESです。ただしデリケートな妊婦ですから、キャバクラでキャストとして働くのにはいくつかの点を考慮しなければなりません。
つまり、妊婦がキャバクラで働くのは昼間会社やお店で働く場合と何ら変わることはなく、
基本的に妊婦として注意しなければならない点は常識の問題になります。

妊婦には妊娠してから流産を避けるために注意をしなければならない期間があり、
その期間中のキャバクラ勤務は避けるようにしたほうが安全でしょう。
しかし、その心配がなくなればキャバクラではたらくことはできます。

ただし、キャバクラでは喫煙は自由ですしお客様のゲストはタバコを吸う人も多いでしょうから、
その点は少し心配だと言えますが、飲み物はノンアルコールであれば大丈夫です。

また、妊娠中の女性は身体だけではなく精神的にもデリケートになりますから、精神面でも注意をしたほうが良いでしょう。
特にキャバクラでのキャストの仕事は感情労働で、お客様の言動に気を使いますから、嫌なことがあるかも知れません。

そのような感情の起伏が激しいと、お腹のなかの胎児にも影響があると言われていますし、
感情を押し殺すと流産をするリスクがあるという話も聞きます。
さらに、お腹が目立つようになりますから、そうなるとキャストの仕事は一時期お休みをしたほうが良さそうです。

ここまででお分かりのように、妊婦でもキャバクラでキャストとして働くことはできますが、
注意したいのは流産のリスクがある時期とお腹が目立ってきてからは、なるべくお休みをしたほうが良いでしょう。