キャバクラなどナイトワーク・派遣・求人募集サイトのA-Cast

キャバクラと子育ての両立はできるのでしょうか? この世の中にはさまざまな家庭があり、両親がそろって仲良く、子供もすくすくと育つ家庭がある一方で、
折角ふたりの間に子供もできたのに、離婚をしたり、その他の理由で止むを得ず母と子供だけになる母子家庭も少なくありません。

また、子供はできたが結婚はしないで母親の手一つで子供を育てる、いわゆるシングルマザーも最近では増えていますね。

このような母子家庭では、その理由はともあれ、母親は世帯主であり、世帯主には子供の養育義務がありますから、
生活が成り立つだけの収入が必要になり、何らかの仕事をしなければなりません。
ここで取り上げるのは、そのお仕事がキャバクラでのキャストという仕事の場合で、
つまりキャバクラでキャストとして働きながらの子育ては果たして両立するかどうかです。

常識的に考えれば、これは両立することができると言えるでしょう。
その理由は、たとえその母親である女性が昼間の会社勤務をしても夜のキャバクラでの仕事をしても、
収入を得るという点では同じことだからです。

ただし、ここで考えなければならないのは、キャバクラでのお仕事が夜の仕事だということです。
つまり、子供の年齢にもよりますが、
通常であれば顔を合わせている夜の時間帯に子供が独りだけになる点を考慮する必要がありそうです。
派遣会社を通じてキャバクラ嬢をしている場合は、派遣会社にある程度のバックアップを期待できますが、
そうした会社が関わっていない場合は、自力で段取りをしなければなりません。

しかし、これも考え方次第で、昼間の仕事をしていても、
自宅での仕事でなければ母親と子供は別々になりますから、この点はキャバクラでの仕事が夜間だからと、
そう深く悩むことはないでしょう。

また、広く子育てという点から見ますと、母子家庭の母親である女性はきちんと子供を扶養すればいいのですから、
したがってキャバクラでのお仕事と子育ては両立すると考えられます。